バイクの処分に困る

バイクを賢く乗り換えよう! > > バイクの処分に困る

バイクの処分に困る

バイクを処分する理由には様々とあるもので、新しい車種への買い替えはもちろんですが事故を起こしたり故障することもありますし、また最近では夏場にトラブルが発生して処分に困るということがあります。

夏場のトラブルでは自然災害が多くあり、台風に加えて最近よく発生する異常気象により水没してしまうケースが多発しているのです。
これは自動車でも同じことなのですが、いわゆるゲリラ降雨により局地的に短時間で大量の雨が降ることで川の氾濫や下水の排水能力をはるかに上回ることにより生じて、地下通路が冠水するだけでなく床上浸水により地域一体がすべて数十cmにわたり水没してしまうこともあるのです。
これによりバイクもまた水の影響でエンジンが掛からなくなるということもありますし、水の力で倒されたり流されたりした場合には完全に水没しますので、手の施しようが無い状態になることもあります。
ただそうしたトラブルに見舞われた車体もきれいに磨き上げれば見た目だけでもまた元の状態に戻すことができるのですが、この場合はどうしたらよいのか処分の困るといえます。

基本的にバイクの水没は全損という取り扱いになりますので、保険が効けば新たに購入するということもできますが、一方で自動車とは異なり修理で完全にばらしてしっかりケアをした場合には治る可能性も高くあります。
ただ一度トラブルが生じた車体は信頼性が低下しますのでできれば売却をした方がよく、買取専門店のバイク王などに持ち込んだほうが良いでしょう。
しかしこの場合に一つ気になるのは、ご自身で水没車は避けたいと思っているのに売ることができるのかという点です。

市場でのニーズが無ければ安値買取もしくは買取不可ということにもなりかねませんが、治せる状態であればそこそこの見積もりを出してくれますし、完全に壊れた状態でも所々で部品が生きていればそちらをばらして売るということが可能になるのです。
また動作可能な水没車であれば海外への輸入用としての活路もあるわけで、いずれにおいても引き取ってくれる可能性がありますので処分に困るということは無いのです。

バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り